2014年02月18日

茂千代 "Rhymin’ In The Rain -DJ HISAYA a.k.a Diggin’ Journalist rmx-"

1610093_534593419987580_303740668_n.jpg


まーちゃん(mahya)の紹介に必死になってる間に配信開始になってマシタ…。

RUN BBT企画の茂千代氏Remixに参加してみたので聴いてみてください〜。
http://www.bigboytoyz.jp/item/29979/


さっき更新したばかりなので↓↓↓↓の記事も見てね!内緒で良い曲聴けますから!


よろしくお願いします〜。



posted by DJ HISAYA at 03:32| Comment(0) | TrackBack(0) | WORKS. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月13日

DOONUTS!! "re:Roast" RELEASE.

reroastmainjkt.jpg

kingkongreroast.jpg

meer.JPG

brownfloorreroast.jpg

bettyreroast.jpg

DRIPreroast.jpg

hotreroast.jpg

upnorthreroast.jpg

juicerecordreroast.jpg

SIDETHREEreroast.jpg

fistreroast.jpg

pickupreroast.jpg


第一陣の発送分も各地に無事届いたようで一安心。DOONUTS!! "re:Roast"本日発売です。

商品取扱って頂いております店舗さんは勿論、ポスター掲示に御協力頂いた店舗さん、遠方のポスター掲示を手伝って頂いた皆さん、これから買って聴いて頂く皆さん、全ての関わって頂いた皆さん!引き続き何卒よろしくお願いいたします!

DOONUTS!! "re:Roast" 2013.12.13 RELEASE.







そして、1日早くエントリーしたJETSETでは…。

chartreroast.jpg

いつまで踏ん張れるかなぁ…。


ではでは。





reroast_post.jpg




posted by DJ HISAYA at 02:52| Comment(0) | TrackBack(0) | WORKS. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月04日

STAR FAZE KID “memory craw”.


今回のミックス、DOONUTS!! “re:Roast”のマスターが出来上がったある日のこと。

HISAYA「なんとか予定どおり形になりそうだねー」

STAR FAZE KID「そうっすねー。でも、まさか俺の最初の作品がミックスとは予想してなかったっすね」



…ふむ。たしかに。



昨年、自分がSAORIXに「同世代で良いDJはいないか」と尋ねた時、ゲストで連れてきたのがコバだった。

それ以前のDOONUTS!!でSWING-Oさんとのセッション中、飛び入りでフリースタイルなんかもしてたから、MCなのはなんとなく知ってたけど、結局自分が気に入ってDOONUTS!!に引っ張った理由はDJだった。


しかしながら、コバの本分はMCである。


DOONUTS!!加入前、2回程研修期間があったけど、それもコバが「ラップを1番やりたい自分が、DJで入っていいのか…」という一言から、1、2回やってみて無理そうだったら辞めればいいという提案をしたのが理由。

だから、STAR FAZE KIDは紛れもなくラッパーであり、たまたまDJもできたが故、今回は世に出す順番が逆になっただけである。



とは言え、自分はコバの一言が少しだけ引っかかった。自分が逆の立場だったら…。

MCとして何かを成し遂げようとしていたのに、世に出す1作目がDJとしてのものだったら。


だから今回は、DOONUTS!! “re:Roast”がリリースされる直前ではあるけれど、STAR FAZE KIDがラッパーである事を具体的な形で証明しておこうと思います。


完全家内制手工業のため、若干チープで荒い部分はあるけれど、今回はタイミングと自分達で完結させるスピード感を重視しました。

方向性とスタイルは確立されているけど粗削り…STAR FAZE KIDの特徴そのままで、ぴったりな気もしています。

それからあと1つ。前述では完全家内制手工業と言ったけど、1点だけ他に頼った部分があります。

マスタリングをSUEさん(READER AND SUE / ILL DANCE MUSIC)にお願いしました。

ちなみに今回のミックス、DOONUTS!! “re:Roast”のマスタリングもSUEさんにお願いしています。感謝。当分頭が上がりません。


とにもかくにも2013年師走、MIXリリース直前、ギリギリいっぱいのタイミングでSTAR FAZE KIDがラッパーとして世に出せる作品ができました。まだ正規リリースとまではいかないし、全貌とまではいかないけど、STAR FAZE KIDを知る材料としては意味を果たすのではないかと思います。


自分も今年導入した機材を初めて駆使したBEATでプロデュースしました。
ラップや楽曲そのものは勿論の事、これからリリースするMIXと併せて、STAR FAZE KIDのバックボーンやDJ時とのギャップなんかも楽しんでもらえたら有り難いです。


Represent DOONUTS!! crew.
STAR FAZE KID “Memory Craw”







そんな訳で、STAR FAZE KIDは紛れもなくB-BOYでありラッパーである。



そして、この"HIP HOP to ALL OVER THE MUSIC"のマインドを引っさげて、DOONUTS!! “re:Roast”のリリースを迎えます。


reroast_post.jpg

DOONUTS!! "re:Roast" 2013.12.13 RELEASE.
Distributed by JET SET RECORDS



皆様、何卒宜しくお願いします。


ではでは。



posted by DJ HISAYA at 00:51| Comment(0) | TrackBack(0) | WORKS. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月24日

LARGE IRON "THE UNDERGROUND FISH MARKET"



さてさて、リリースが続きます。072のリリースも12月だし、例年こんなに年末にリリースって固まってましたっけ??

個人的には北海道のアーティストがどんどん作品をリリースする事は、お互いの刺激というアーティスト的側面は勿論、この中央から遠く離れた島国から発信していく方法論が増えていくということでもあるので、とても良い事だと思っているのですが、こんなに固まることってあったかなぁ…笑。

なんか、みんなの波長と言うか「やる気になるサイクル」みたいのがきっとあって、それが偶然重なったりするのかなーとも云々。


さてさて、そんな中、待望の2nd SOLO ALBUMリリース。と、同時にニュージーランドへ移住…。

なんともドラマチックと言うか、思い切りの良い置き土産を残して旅立つLARGE IRONのニューアルバム"THE UNDERGROUND FISH MARKET"に1曲ビートで参加させて頂きました。



1477461_508474845926166_1586044204_n.jpg

LARGE IRON "THE UNDERGROUND FISH MARKET"

■Artist : LARGE IRON
■Title : THE UNDERGROUND FISH MARKET
■仕 様 : 1CD
■定 価 : ¥2,381(tax in)
■label : ILL DANCE MUSIC
■リリース日:2013年12月4日
http://www.bigboytoyz.jp/item/cd/26169/


【information】

人生の集大成となるセカンドアルバム、ここに完成。

1st ALBUM「NEW FUNK FORM」から4年という時間がLARGE IRONの人生と思考をより成熟させた。

前作”DON’T FORGET MY ROOTS”では自分の親への感謝をRAPしていたが今作では“BALLAD TO YOU”と題し、自身の娘と妻に無償の愛を込めてRAPを捧げている。

「THE UNDERGROUND FISH MARKET」と名付けられた今作に込められた思いは、愛と真実と憎悪と皮肉が混ざり合う正に人生そのものと言えるだろう。
数々の情報が溢れる世界で何を信じるかは自分で決めるべきだと声高に歌う“REVOLUTION”を筆頭に、日本の食生活の危機を歌う”汚染食品”や、世の中の巨悪の根源を暴こうとする”扇動者”といった楽曲は、これまでの
LARGE IRONの楽曲にはあまりみられなかった政治色の強い楽曲になっている。

まるでそれと対比をさせる様に、様々な形の『愛』を歌った曲も随所に鏤められており、リリックや曲調のバランスが秀逸で一気に聴き抜ける事の出来る内容に仕上がっている。

また、今作発表後に日本からの出国を表明しており、当分日本には戻らず、生活の拠点をニュージーランドに移し音楽活動を続ける事を表明している。
これまで北の都すすきので磨き続けた音楽の雑食性も色濃く反映されている。
人生の集大成とも呼べるセカンドアルバムだ。


【TRACK LIST】
01.(COME ON) Drums – by JNY
02.T.U.F.M – THE UNDERGROUND FISH MARKET – Pro. by SUE
03.REVOLUTION – Pro. by DUNDEE-D
04.GUIDANCE – Pro.by DJ PERRO
05.汚染食品 – Pro. by DUNDEE-D
06.扇動者 – Pro. by Rebel Musical
07.HOW TO SPEND SUNDAY feat. MAD KOH – Pro. by DJ HISAYA
 ←コレ
08.DEAR FRIENDS Remix – Remixed by Jealousguy
09.L TO THE Y – Pro. SUE
10.BALLAD TO YOU Remix – Remixed by DJ MOTORA
11.WHAT’S UP GOODBYE feat. B.I.G. JOE – Pro. by B.I.G. JOE,HALT.,DJ KEN
12.LET’S DANCE WITH THE MUSIC NO POLLUTION feat. TSUGUMI – Pro. by S.P.E.Z.O



【LARGE IRON PROFILE】
北海道札幌市出身のMC。パワフルなラップと繊細なリリックを併せ持ちフリースタイルにも定評がある。前作1stアルバム「NEW FUNK FORM」 から約4年が過ぎ再びソロのプロジェクトを始動させる。ラップ(詩)に自分の考え方を落とし込ませ、ビートに乗せ、伝え、その内容に賛同するクラウドからの自発的にあがる声や、動きといったレスポンスこそが、彼の提示する一つのHIP HOPの姿である。2013年に発表される「THE UNDERGROUND FISH MARKET」と名付けられた2ndアルバムの中には、彼の価値観と理想が包み隠される事無く詰め込まれるだろう。また、本年をもって日本での音楽活動を休止しニュージーランドへの移住を表明している。日本国内でのLIVEは既に数限られている中での今回の出演は大変貴重な時間になるだろう。そう、既にカウントダウンは始まっているのだ。

---------------------------------------------------------------------


こちらは、2013.12.4 RELEASEとなっております。もう目前です。

しかも12/13にはニュージーランドに旅立つということなので、気になってる方はリリース直後、早めに購入した方が良いと思われます。選別代わりにジャイアンへ熱い感想を伝えるとかお洒落ですね。

それから、昨夜早速このアルバムからMVが解禁になった模様です。

↓↓↓↓↓



汚染食品 / LARGE IRON


PV編集はJOKEMICの大順。映像の方もどんどん力を付けてますね。

とにもかくにも、旅立つ直前、ギリギリ一杯のところで1曲一緒にできたのは嬉しいです。

そして、こんなことを書いてる今日もジャイアンはSTEP UPにゲストイン。旅立つ最後の日まで全力でLIVEし続けているようですね。


皆さん、LARGE IRON "THE UNDERGROUND FISH MARKET"、是非とも聴いてみてください。

何卒宜しくお願いします〜。





posted by DJ HISAYA at 16:42| Comment(0) | TrackBack(0) | WORKS. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

NEW RELEASE. DOONUTS!! "re:Roast"

ども。

東京遠征〜SNAFU〜事務作業がやっと落ち着いてきたので久しぶりに参上。

ん?他にも色々やってたような…。

なんだか年末が近くなって立て込んできております。
早い時期に取りかかっとけば良いんですけどね。尻に火がつかなきゃできないという。困ったもんです。

しかしながら、一方で計画的に進めてきた事もありマス。

1月に志水貴史、5月にDJ JUCO、7月の5周年はDJ DENKAさんと、道外ゲスト勢を呼んでスペシャル企画でGOOD MUSICの発信と文化交流に奔走したDOONUTS!!上半期。

そろそろ、自分達の作品を具体的な形で提示したいと思いついた6月あたりのミーティング。

そんな訳で5周年以降は製作期間として各々作品造りに精を出し、意外にも予定通り5年ぶりのMIXリリースとなりマスタ。


reroastmainjkt.jpg

DOONUTS!! "re:Roast" 

北の掘り師DJ HISAYA a.k.a Diggin’Journalistが"HIP HOP to ALL OVER THE MUSIC"をコンセプトに掲げ、地元札幌で主宰するイベントDOONUTS!!より、レギュラーDJ’s(HISAYA/KENJI/SAORIX/STAR FAZE KID)によるMIX CDがリリース.

■ARTIST:DOONUTS!! (DJ HISAYA a.k.a Diggin' Journalist / DJ KENJI / SAORIX / STAR FAZE KID)
■TITLE:re:Roast
■LABEL:SHIFT RECORD
■品番:SHMIX006
■FORMAT:2MIXCD
■収録曲:DISC1 全20曲 / DISC2 全31曲
■税込販売上代:1,764円(税込)
■リリース日:2013年12月13日
■Distributed by JET SET RECORDS



【information】
札幌発、"HIP HOP to ALL OVER THE MUSIC"をコンセプトに掲げ、DJ HISAYA a.k.a. Diggin’Journalist / DJ KENJI / SAORIX / STAR FAZE KIDの4人により構成されるイベントDOONUTS!!。これまでRYUHEI THE MAN、DJ DENKA、45 a.k.a.SWING-O(origami PRODUCTIONS)、METH(XXX-LARGE)、mahya(JAZZY SPORT)、DJ JUCO(Fullmember)、志水 貴史(ULTIMATE 4TH)らを招聘し、本拠地札幌から北海道各地へDIGの文化とGOOD MUSICを発信してきた。

そして今回、前作から約5年ぶりとなるDOONUTS!! DJ’sによるMIX CDが完成。
2枚組となる本作は、@生粋のB-BOYであるDJ HISAYAとSTAR FAZE KIDの2人がJAZZ,FUSION,LATIN等、HIP HOP好きもニンマリな選曲でお送りするクール・アーシーMIX、ADOONUTS!!でSOUL/FUNKを担当するDJ KENJIとSAORIXが、FUNKにLATINにAFRO…新旧織り交ぜたグルーヴを紡いで送る、漆黒ダンサブルMIXの2部構成。

4人中3人が自身のイベントを主宰し、北海道のDIG・HIP HOP・生音系ミュージックシーンのキーマン達により構成されるDOONUTS!!だけに、札幌のDIG、札幌の生音、札幌の今、そしてDOONUTS!!サウンドが、レコードバッグ同様パンパンに詰め込まれた内容となっています。

---------------------------------------------------------------------


当初は若手2人が初リリースってこともあり、正規のリリースなんて考えてなかったんですが、思いの外好内容だったので、正規リリースに至りました。まぁ、その分彼らには馬車馬のように走り回ってもらいますが…笑。
とはいえ、内容の方は、2人共年齢に相応しくないド渋かつ非常に彼ららしさが出ている選曲で、一聴の価値アリだと思います。

DISC1ではSTAR FAZE KIDが、DISC2ではSAORIXがそれぞれ先攻、DJ HISAYAとDJ KENJIは後攻。先攻2人はこれまで引っ掻き集めてきたレコードを惜しむことなく詰め込んで自由に展開し、後攻2人は先攻の流れにアジャストしつつも応戦、最後は1枚をまとめあげに入る…。そんな年齢と経験差を踏まえながら聴くのも面白いかもしれません。

とにもかくにも12月13日リリースです。皆様何卒宜しくお願いします〜。


それから、各店舗様には今後お取り扱いお願いのご連絡をさせて頂きたいと思っておりますが、これまで自分の方でご連絡しきれていない店舗様もございます。もしお取り扱い頂ける、もしくは興味を持って頂けた際は、詳細・サンプル等送らせて頂きますので、
digginjournal@gmail.com

までお気軽に御連絡ください。何卒宜しくお願いします!

---------------------------------------------------------------------


そして、12月20日のDOONUTS!!は本作re:Roastのリリースパーティーとなります。

reroast_post.jpg

DOONUTS!! vol.35
DOONUTS!! "re:Roast" RELEASE PARTY.

※リリースパーティーについてはポスター左下参照。

2013.12.20(fri) @morrowzone
OPEN_22:00
ENTRANCE_1000YEN

ALL CAST
HISAYA
KENJI
SAORIX
STAR FAZE KID



て言ってもゲスト無しのいつも通りなんですけどね。
リリースの時くらい、自分達の力だけでやってみようという意図で敢えてのノーゲスト企画です。

という訳で、いつもより少しだけ気合い入れてやってるので、遊びに来て頂けたら嬉しいです。

とにもかくにも皆様何卒宜しくお願いします!

のんびり温かいフロアを造りましょーう。

ではでは。




posted by DJ HISAYA at 15:29| Comment(0) | TrackBack(0) | WORKS. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする